活動報告

 

活動

8/7 【党】東京都本部大規模水害対策PT

参議院議員会館内で行われた、党東京都本部大規模水害対策PT(プロジェクトチーム、本部長=竹谷とし子参議院議員)に同PT顧問として出席し、「平成30年7月豪雨」の概況や、都内の荒川・江戸川・多摩川等水害リスクと取組、大規模水害時の避難の取組等、内閣府や国交省関東地方整備局等からヒアリングを受け議論を行った。PTには同顧問として太田明宏党全国議員団会議議長も出席し挨拶した。

8/6 【党】「平成30年7月豪雨災害」義援金 日本赤十字社への寄託式

日本赤十字本社内で行われた、「平成30年7月豪雨災害被災者救援の会」(大沢孝明代表)から日本赤十字社への寄託式に党東京都本部代表として出席し、義援金584万9599円を同社大塚義治副社長に寄託した。同会は都内各地で募金活動を実施し公明党東京都本部の議員、党員らも活動に協力した。

8/6 【党】都本部介護医療対策本部 高木美智代厚生労働副大臣申入れ

厚生労働省内で行われた、党都本部介護医療対策本部(高倉良生本部長=都議)から厚生労働省に対する「介護問題に関する要望書」申入れに党都本部代表として同席し、高木美智代厚生労働副大臣(公明党衆議院議員)に手渡した。要望では介護医療に携わる人材の確保に向けた具体的対策、介護報酬の見直し、事務処理改善や利用者対策など多岐に渡り申入れた。

8/5 廃炉国際フォーラムに出席

福島県内にて行われた、第3回福島第一廃炉国際フォーラム(主催=原子力損害賠償・廃炉等支援機構【NDF】)に、前原子力災害現地対策本部長として、また党東京電力福島第1原子力発電所災害対策本部長として出席した。NDF・山名理事長は冒頭あいさつで、東京電力福島第一原発とともに福島第二原発も含めた廃炉の取り組みが福島県の復興の前進に重要だ、との認識を示した。また、本フォーラムには、地域の住民の方々や国内外の原子力専門家など様々なステークホルダーが一堂に会し、福島第一原発の廃炉にに関する率直な課題や未来の福島・浜通りの姿について活発な対話・議論が行われた。

8/3 【党】山梨県本部夏季議員研修会に出席

甲府市内で行われた、党山梨県本部(安本美紀代表=県議)夏季議員研修会に出席し、同県本部顧問として挨拶した。会では参加議員からの活動報告や、先日まで党を挙げて行った100万人訪問・調査運動結果概要の報告、政策学習などを行った。また平木大作参議院議員(同県本部顧問・経済産業大臣政務官)も出席し挨拶した。

» 続きを読む