活動報告

 

活動

5/2 【党】憲法記念日街頭演説会に出席

5月3日憲法記念日を前に、東京・新宿駅西口で行われた憲法記念日公明党街頭演説会に出席し挨拶した。
街頭演説会には、山口那津男党代表、党東京都本部副代表の竹谷とし子参院議員、岡本三成衆議院議員、塩田博昭参議院議員、河西宏一衆議院議員、地元新宿区選出の古城まさお都議会議員らも出席した。

4/28 【衆】本会議

強い沖縄経済と平和創造の拠点としての沖縄をつくる本土復帰五十周年に関する決議案が提出者の趣旨弁明の後可決し、岸田内閣総理大臣が決議に対して政府の所見を述べた他、国際卓越研究大学の研究及び研究成果の活用のための体制の強化に関する法律案他3案が可決した。

4/26 【党】防災・減災・国土強靭化推進PTに出席

衆議院議員会館で行われた、新たな防災・減災・復興政策検討委員会、防災・減災・国土強靱化推進PT合同会議に出席。全国知事会、同市長会、同町村長会から、地方自治体における国土強靱化にかかるこれまでの取り組み、具体的な対策の実施例とその効果や、国土強靱化関係事業の推進にあたっての課題などについてヒアリングを行い、活発な議論を行った。

4/26 【衆】本会議

日本海溝・千島海溝周辺海溝型地震に係る地震防災対策の推進に関する特別措置法の一部を改正する法律案他3案が可決した他、福島復興再生特別措置法の一部を改正する法律案について西銘国務大臣が趣旨説明した後質疑があり、公明党からは庄子賢一氏が質問に立ち、優秀な研究者の確保に向け「研究者と家族が住みやすい生活環境への整備が重要だ」と指摘。機構の整備を核とした街づくりを国と自治体が一体となって進めるよう訴えた。西銘恒三郎復興相は「(自治体と)緊密に連携しつつ、機構の施設整備を進める」と応じた。

» 続きを読む